すいらんグリーンパークのドッグラン

前回、僕らがすいらんグリーンパークで、ドッグイベントクラブのピッチ&ゴー(レトリーブ)の初心者講習会を受けたことを記事に書いたけど、
トントンはもう講習会なんかより、お隣のドッグランのことばっかり気になっていた

c0128896_1857213.jpg


実際、ここは広くて、色々な広場に分かれていた。

c0128896_18574623.jpg



口の悪いお姉さん、
「絶対、ホテルの小さなゴルフ場流行らなくなったから、ドッグ・ランに切り替えたに違いない」
と言っている。
でも、…なんとなく…そんな感じするね…(^^;)

そんなわけで、お姉さん、講習会終了後、
さっそくトントンを「放流」!



やぁ~走る!走る!走る!
他の人や犬がひいちゃう中、このワンちゃんだけがトントンに付き合ってくれた。

こちらは、ドッグランにいた、同じ黒ポメちゃんのハロルド君。

c0128896_190345.jpg
でも彼は、うるさいトントンには興味がなく、何故かお姉さんに懐いてくれた。
ふたりは楽しくドッグランライフを楽しんだみたいだ。
(僕はひとり、クレートの中で休んでたよ)

ランキング参加してます。
お帰りの際はよろしくお願いしま~す!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-11 19:03 | トントンの学習・訓練・スポーツ  

<< フードによるダイクレト・キャッ... ピッチ&ゴー(レトリーブ)初心... >>