<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

僕らの冬の日常(12月20日撮影)

最近、競技練習の動画ばっかりUPしてたけど、
僕らの散歩のメインは、こんな風に
海辺遊び回ることだ。



こわいけど、海が気になってしょうがないトントンに応援のポポ~んお願いします(^^)/
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-29 01:39 | 散歩日記  

僕、フリスビーも頑張っているよ!

最近、ピッチ&ゴーの記事ばかりUPしてたけど、
僕、ちゃ~んとフリスビーの練習も続けていたよぉ~!

c0128896_2271342.jpg


フリスビーに慣れるにつれて、フリスビーの大きさも大きくしていったんだ。
一番右側がJFA公認フリスビーのMサイズ

これで、競技をやるんだよ。
結構、大きいよ。

こんな大きなフリスビーに慣れるように、
直接口で噛む習慣をつけるために、
僕とお姉さんは下のような遊びをしている。



お姉さんが「がぶぅっ」って言ったら、僕がフリスビーを噛む。
それだけで、ご褒美がもらえるから、僕、楽しいよ。

傍目からみていると、なんか意味のないことのように見えるけど、
こうやってテンションをあげてからやると
ダイクレトキャッチもうまくいくんだよ!



僕、前に「遊びの延長だけでは競技会レベルは無理」って書いたけど、
誤解しないでね。
「遊びの延長」の練習を否定してるんじゃないよ
「遊びの延長」に、ご褒美をつけて、さらにワンコの服従心も身につけさせてこそ、競技会レベルの練習ができるって意味だからね。

日々、少しずつ前進する僕たちに、応援のポポ~ん、お願いします
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-26 02:42 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

残念!ピッチ&ゴー雨天中止

あぁ~残念・無念!
23日開催予定のピッチ&ゴーは雨天により中止となってしまった!

僕らは、朝7時7分初の電車に乗っていたので、中止の知らせは電車の中で知った。
そのため、途中で引き返してきた

一番喜んだのはお留守番のトントン
雨に濡れた体をバスタオルで拭いて貰っている僕にじゃれついてるよぉ~!


朝とっても早かったので、僕はねむくなったので、
贅沢に二度寝をした。
c0128896_22473993.jpg


そして、昼頃起きたら、朝の雨がウソのように晴れ渡っていた。
青空の下、僕らは2時間半も、たっぷり散歩を楽しんだ。

c0128896_2242432.jpg


トントンは始終上機嫌だった。

c0128896_2243133.jpg


ランキング、お陰様で20位台を保っております。
今日もありがとうございます。ポポ~んと一発お願いします!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-23 22:53 | 僕とトントン  

僕、いよいよ明日挑戦!

いよいよ、明日23日
僕らはドッグイベントクラブピッチ&ゴークラス別大会のビギナークラスに参加する

c0128896_629290.jpg


ドッグイベントクラブについては → こちら

ただ、明日はの予報なんだよねぇ~(T_T)

トントンはまだ子犬なんで、雨の日は無理させられないから棄権することにした。
でも、僕とお姉さん、「チーム・ポポたん」は、
中止にならない限り、頑張るぞぉ~!

「楽しめればいいじゃない」って言わないでね
僕、「勝つ」つもりだから。

お姉さん曰く、ことスポーツに関しては、「楽しむ」ことだけを目的にした場合では、味わえないもの があるんだって!
「勝つ」ことや「記録」を目標にしなければ、感じられないもの があるんだって!

…それは何か?お姉さんは教えてくれなかった

当日、自分で感じろってさ!
よし、僕はそれが何か?絶対につきとめてやるぞぉ~!

当日の励みになりますので、
ポポ~んと一発お願いしま~す
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-22 06:39 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

遊びの延長だけでは競技会レベルはやっぱり無理だよ

ピッチ&ゴー(レトリーブ)や、フリスビーのディスタンスなど、飼い主とワンコの遊びでいいっていうのなら別だけど、これが競技会に出場して、「勝つ」ことを狙おう! …となると、遊びの延長だけでは無理だと思う。

次のビデオは僕の映像だよ。
90秒ノンストップでピッチ&ゴーをやったワンコと
同じワンコと思えないよ



90秒ノンストップに関する記事は → こちら

僕、お姉さんにボールなかなか渡さなかったりしてるでしょ?

ちなみに言っておくと、
僕らワンコとしては、上の動画のような
ボールとりっこの方が楽しい!

つまり、飼い主さんが自分の意図を僕らに強制しない限り、
僕らワンコは自然に任せれば、上の動画のようにふざけてしまうんだ

それでもご褒美なしでやるのが理想なのかなぁ?

お陰様で最高18位を記録しました。
今日もありがとうございます。ポポ~んと一発、お願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-19 19:44 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

ピッチ&ゴー(レトリーブ)が続かないトントン

前回、僕の90秒ノンストップの模様をご紹介したけど、
それに比べて、僕の弟トントンは…



そう、1回しか続かないんだよねぇ~(^^;)

ドッグイベントクラブのピッチ&ゴーのルールでは、途中でオモチャをかえることができるので、それを試してみる。
ドッグイベントクラブについては→こちら



オモチャがかわると、オモチャに対する興味でまた1~2回ほどは続く んだけど、
またすぐ終わっちゃうんだ。

トントンの場合は、フードを使うと
フードに気をとられて、オモチャをおっかけなくなり、逆効果

僕が文字通り、「餌付け」できているのに、トントンがこうなったのは、
パピー時代から通った しつけ教室の影響が強い。
ここでは、「フードは禁止」だった。
先生曰く、「フードを使うと、フードなしではやらなくなるから」だったんだ。

だから、トントンはしつけのスタートからフードなしでやってきたので、
頑張ると、ご褒美としてフードがもらえる
…という回路ができていないんだ。


これがトントンの現状

\(^^)/この現状の打開策募集しま~す!\(^^)/

お陰様で19位まで浮上を記録。
今日もありがとうございます。ポポ~んと一発、お願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-18 09:08 | トントンの学習・訓練・スポーツ  

ピッチ&ゴー(レトリーブ)、本番なみの90秒ノンストップに挑戦!

今月23日ドッグイベントクラブピッチ&ゴーのビギナークラスに出場が決まった僕は、本番に備えて、90秒ノンストップ…で「もってこい」をやってみた。

ドッグイベントクラブについては → こちら



すごい集中力でしょう?

ちなみに、フードを使っている。
ドッグイベントクラブは競技中でも、フードが使える。

昨日の記事からの連続で考えると、
やはり、ワンコのモチベーション(動機付け)は、
フードに如くものはない!

…と結論づけたいんだけど、
実はワンコによってはそうでもないのだ…。
少なくとも僕の弟トントンにはフードは通用しないようだ

それについてはまた次回!

おかげさまで、20位台に復帰できました。
今日もありがとうございます。ポポ~んと一発お願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-16 14:06 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

「ひっぱりっこ」から「もってこい」へ

12月9日の「ピッチ&ゴー初心者講習会」の記事で、
「ひっぱりっこ」から「もってこい」につなげる経緯を、
「ドッグイベントクラブの営業妨害だから」という理由ではしょったよね。

12月9日の記事は→こちら

でも、やっぱり「知りたい」という意見が多いので紹介するね。

ただし、次の動画は講習会での動画ではないよ。
お姉さんがその講習会での復習としてトントンにやらせているものだよ。


うまくいってるでしょ?

トントンを突き動かすモチベーション(動機付け)は、
遊びたぁ~い!」って
気持
ちと、勢い(テンション)だよね。
もって帰ってくれば遊んでもらえるから持って帰ってくるだけでなく、トランス(ノリノリ)状態になっているということも大切だ。

また、「もって帰らなくても自分で遊べる」という失敗(誤解)をさせないため、
オモチャにロング・リードを付けて引っ張ることによって、強引に成功させているところがミソだ。

でも、それだけでいいのかな?

実際、ドッグイベントクラブの講習会では、僕ら以外の人達が困っていたのが
「ワンコがオモチャを離してくれない」ってことだったんだ。

ワンコがオモチャを素直に離すにはどうしたらいいのだろうか

お陰様で20位台に復帰!
ありがとうございます。今日も一発ポポ~んとお願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-15 11:32 | トントンの学習・訓練・スポーツ  

フードによるダイクレト・キャッチの練習

僕は、ピッチ&ゴー(レトリーブ)の先を目指している。
もちろん、フリスビーのディスタンス競技の出場だ。
そのためにはフリスビーをダイレクトキャッチしなければならない。

そのための練習方法について、
JFA(ジャパン・フリスビードッグ・アソシエィション)関東本部のHPに質問のスレッドをたてたら、エキスパートの方に返事をいただいた。
だから、僕らはその方に勧められた方法を実践している。
それはどういった方法か?

フードによるダイレクトキャッチなのだ。

それでは動画でご覧下さい。


どう?僕まだまだ下手だよね。
でも、不規則動くものをクチで取る練習になるし、
フード(おやつ)を使っているから
モチベーション
ばっちりだしね!

次回はワンコのモチベーションについて考えてみるね。

おかげさまで、ランキング回復中!ありがとうございます。
今日もポポ~んんとお願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-12 23:39 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

すいらんグリーンパークのドッグラン

前回、僕らがすいらんグリーンパークで、ドッグイベントクラブのピッチ&ゴー(レトリーブ)の初心者講習会を受けたことを記事に書いたけど、
トントンはもう講習会なんかより、お隣のドッグランのことばっかり気になっていた

c0128896_1857213.jpg


実際、ここは広くて、色々な広場に分かれていた。

c0128896_18574623.jpg



口の悪いお姉さん、
「絶対、ホテルの小さなゴルフ場流行らなくなったから、ドッグ・ランに切り替えたに違いない」
と言っている。
でも、…なんとなく…そんな感じするね…(^^;)

そんなわけで、お姉さん、講習会終了後、
さっそくトントンを「放流」!



やぁ~走る!走る!走る!
他の人や犬がひいちゃう中、このワンちゃんだけがトントンに付き合ってくれた。

こちらは、ドッグランにいた、同じ黒ポメちゃんのハロルド君。

c0128896_190345.jpg
でも彼は、うるさいトントンには興味がなく、何故かお姉さんに懐いてくれた。
ふたりは楽しくドッグランライフを楽しんだみたいだ。
(僕はひとり、クレートの中で休んでたよ)

ランキング参加してます。
お帰りの際はよろしくお願いしま~す!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-12-11 19:03 | トントンの学習・訓練・スポーツ