「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

トントン、ピッチ&ゴーにかける青春

日曜日は連続して、僕とお姉さんふたりで出かけてしまっているため、
お留守番の多いトントン。
でも、トントンも頑張っているよ。
トントンは、ピッチ&ゴー(とってこい)については、僕より上なんだ。



僕、トントンに三連敗~!(>_<)

ほんの一月前までは、
僕にボールを拾ってもらっていた よねぇ~
もう、それがウソみたいだね。
その記事はこちら

さて、今後のトントンの進路はどうなるか?
お姉さんは初めトントンをセラピー・ドッグにしようとしていたけど、
トントンは僕を追っかけているうちに、膝蓋骨脱臼もほとんど完治して、
何よりも、4キロ越のデカポメに仲間入りしてしまった。体高は30センチ近く!
アジのスモールの部ハードルの高さに近づいてきたのだぁ~!

そして、何よりも彼は、
フットワークが並はずれていい!


昨日の夜なんて、フセしている僕の上をぴょ~んと、跳んでいったんだ。

このもって生まれた能力を生かさない手はない!
さっそく、次の草アジのセミナーにはトントンも参加させる???
…ホントは僕はトントンと行きたいけど、焦っちゃいけない んだって!

お姉さんは昨日(30日)、電車の中で下のような本を読んだんだけど、
ドッグスポーツをしよう!
ドッグスポーツ研究会 / / ベースボールマガジン社
ISBN : 458303721X
スコア選択: ※※※※

そこには、生後1年までは本格的な訓練は控えて、そのかわり、基本トレーニング(服従訓練)をじっくりさせようと…あった。
アジリティ競技会は、基本的に生後18ヶ月未満では参加できない そうだしね。
それまで、トントン、ピッチ&ゴー基礎体力の増強だぁ~!
僕、いくらでも付き合うぜ!

二つのカテゴリーにエントリーしました!どちらか一つよろしく!!(^^)/
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

にほんブログ村は、複数カテゴリーに参加するとポイントが分散するシステムなんで、順位が下がってしまいましたぁ~(^^;)
でも、頑張るので、助けてちょっ!
[PR]

by kyokosense | 2007-10-31 00:42 | トントンの学習・訓練・スポーツ  

僕、憧れの草アジ・セミナーに初参加!

僕は、今日(10月28日日曜日)、
とうとう、憧れの草アジの初心者&初級者セミナーに参加した。
c0128896_21494974.jpg


草アジ・初アジ公式HPこちら

c0128896_2150336.jpg

この富士山は朝、御殿場線の車窓から撮影した富士山の写真だよ!
会場は静岡県の御殿場だったんだ!
すっごく自然豊かなところだったんだ!

c0128896_2151525.jpg


僕、森林自体、初めての経験だから、走り回ったよ!

c0128896_21525574.jpg


草アジの理念は「草アジの参加者は全員スタッフ」だから、器具の設営も参加者全員で出ワケしてやるんだ。…もちろん、お姉さんも手伝ったよ!
僕も手があったら、手伝いたかったよ。

c0128896_21561640.jpg

そして、原野のフィールドに立派なコースが完成した!

さぁ~僕も腕が鳴るなぁ~と思ったら…。

c0128896_21584040.jpg

僕は初心者だから、ハードルだけの直線コースだった。

う~ん、単調だと、僕、飽きるなぁ~(^^;)

…そんな僕の気持ちを察してくださった指導者の方が、途中で、トンネルを入れてくれた。
僕、トンネル大好きだから、
調子にのってきた!

それでは、この日の僕の最終演技動画でみてくれ!


結構、サマになってるでしょ?
しかも、僕、スタミナがあるから有望だって褒められたよ。

さて、この日のセミナー修了後、お姉さんは、スタッフや常連の皆さんに、
山小屋(?)でピザをご馳走になった。

c0128896_22538.jpg


野趣あふれるピザの焼き方だよね!
ちなみにがゴロゴロあったもんね!

c0128896_227350.jpg


そんなわけで、僕、森林の中でいい汗をかかせてもらったよ!
また、行きたいなぁ~。(朝起きるの大変だけどね)

c0128896_2294977.jpg


がんばった僕に応援、お願いします→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
このたび、こっちのカテゴリーにも参加したよ!→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-28 22:25 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

ワンコ撮影レッスン★僕らの目の高さで撮ってね!

このブログの10月14の記事「プロが撮った僕らの湘南ストーリー(こちら)」で、プロの撮った写真を紹介したが、この写真からいくつかのワンコ撮影のポイントが学べると思う。

c0128896_35657100.jpg


まず、僕らが一番強調したいのは、
僕らの目の高さでも撮って欲しいってことだ。
専門用語で言えば「ローアングル」で撮って欲しいということだよね。

僕ら小型犬(僕は中型犬かな?)の飼い主さんって、ついつい僕らを見下ろす目線で撮っちゃいがちだよね。
もちろん、ワンコの見上げる目線って、いじらしくって、それなりにいいとは思うよ。

c0128896_461873.jpg



でも、ハイアングルな写真ばかりでは、アルバムが単調になっちゃうよね。
実際、お姉さんが今まで撮った写真を見直してみると、ほとんどがハイアングルだったようだ。

それでは早速、お姉さんが撮ったローアングルの撮影例!

c0128896_4175761.jpg


c0128896_4183093.jpg


ねっ?結構迫力あるでしょ?
そう、迫力のある写真が撮れるんだよね。ローアングルって!(^^)/

でもね…

c0128896_4203875.jpg


ピンぼけだよね。

c0128896_4213324.jpg


露出がダメだよね。

c0128896_4224341.jpg


不要なもの(僕だけど)が入っちゃってるよね。

そうっ、アングルも大切だけど、やはり撮影技術を磨くことが大切なんだよ。
最近、お姉さんは横着してコンパクトカメラを使っているが、やっぱり、それなりの作品にするなら中級機ぐらい持って来い!って言いたいなぁ~!

僕の意見に対してお姉さん曰く。
「はいはい、今日から12倍ズームの中級機に戻すわよ。」…と意外に素直(*^_^*)。
…と思いきや、次の写真を出してきた。

c0128896_4265234.jpg


…うっ迫力あり過ぎ…(^^;)

「この写真、露出もピントもOK!トリミングさえもしてない、迫力満点の写真よねぇ~」

うっいやな予感…(^^;)

モデルこそ問題なんじゃないかしら?」

いやぁ~、この写真、トントンがあんまりにも本気でぶつかってくるから、
僕もつい熱くなって…(^^;)。
ワイルドな僕ら兄弟に応援お願いしま~す→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-25 04:42 | 散歩日記  

僕、東京進出!目黒のアジリティー教室参加

昨日(10月21日)、僕はポンポリース目黒店で開催された
アジリティー教室に参加した。
ポンポリース目黒店はこちら
c0128896_2326664.jpg


まわりはみんなちっちゃい子ばかり。
僕だけ、おじさんだから浮いちゃってたかも?

c0128896_23311410.jpg


ちなみに、僕の腰に巻いてあるのはマナーベルト。
c0128896_23331042.jpg

ポンポリースは僕たち男の子にはマナーベルト着用が義務になっている。

まずは、先生とその愛犬の模範演技。
Mダックスなのに、すっごく敏捷!
カメラにとまらぬ速さだったよ
c0128896_23273226.jpg


この山登りみたいな障害は「Aフレーム」という。
僕の通っていた学校にはAフレームはなかったので、僕初体験だったんだけど…。
僕、途中でこわくなって、何度か横から降りてしまった。(T_T)

でも、みんなしっかり頑張ってて、こんなちっちゃい子でさえもクリアーしてる!

c0128896_23334873.jpg


あとからかけつけてくれたトコさんとこのダイクも快走!

c0128896_23361351.jpg


ダイク君は、ドッグ・ウォークもすんなり通過!

c0128896_23372554.jpg


僕ばかり、慌てふためいて、途中で降りちゃう。
お姉さん、先生に、
飼い主さんが慌てるからわんちゃんにも伝わるんです
と注意される始末。

…でも、努力家の僕とお姉さん、最後には…

c0128896_2355474.jpg


Aフレームに対する恐怖クリアー
結構サマになってるよねぇ(^_^)v

それでは、最後に僕の卒業記念ビデオをご覧下さい。



トコさんのご主人に撮って貰いました。
このビデオは、今や僕んちの家宝です!

さて、授業の後はポンポリース一階のカフェで、参加者全員でお茶をしました。
ちなみにドリンク一杯はアジリティー教室参加者は無料なんだよ。
飲まなきゃ損だよぉ!

c0128896_013964.jpg

c0128896_02695.jpg

c0128896_023785.jpg


みなさん、可愛いねぇ~(*^_^*)
お姉さんは、このブログのURLを書いた名刺を配っていたよ。

さて、このあとは、ダイク君、メルちゃん、ラムちゃんたちとドライブ!

c0128896_0584.jpg


横浜ベイクオーターのレストランでお食事をした。

c0128896_055942.jpg


ホント、楽しかった!
そして、何よりも自信になった

…そんなわけで、お姉さんと僕今後のことを色々話し合った結果、
僕、とうとう10月28日(日曜日)、
憧れの草アジ初級講習会に参加することにした!

新たなる挑戦をする僕らに応援お願いしま~す!(^^)/→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-23 00:36 | 僕の学習・訓練・スポーツ  

トントン、パピーパーティー

トントンは、今日(10月18日)、前回の記事で
紹介したドッグイベントクラブ
パピーパーティーに参加した。
c0128896_19502149.jpg

ドッグイベントクラブについてはこちら

パピーパーティーっていうと、普通は上の写真のように、子犬同士が遊ぶ…ってイメージだけど…


ここはいきなり、
「リードの金具のところを踏んでください
だから、お姉さんたまげたんだそうだ!(^^;)

c0128896_19511025.jpg


パピーたち、みんな辛そう。
トントンも不安げだよね。

ところが、このイベントクラブの代表さん曰く。
「犬は自殺しませんから安心してください」
…とおっしゃる…。
またまた、お姉さんたまげたぁ~!(^^;)

「犬には二つの選択肢しかないんです。
暴れて首を絞めるか
フセして、楽になるか

…でも、犬は自殺しませんから、
フセして楽になるんです。

「フセ」なんて口でいう必要も、手で押さえる必要もないそうだ。

「そうして、私の話を聞くのに集中してください。」

鳴く子、立つ子(トントン)、暴れる子がいたが、みんな次第に静かになる。
トントンも早くも順応だねぇ~

c0128896_2004330.jpg


要は飼い主が食事をしているとき、ワンコは静かに足下でフセをする。
これこそが理想だといいうわけだ。

この代表さんは、「犬の社会化」=「犬同士で社交的になること」
とは思っていない

「犬が犬嫌いで、飼い主さんだけ好き!」
これでいいのだ!
これで、犬は幸せなんだ!
…という考え方なわけ。

そうなれば、他の犬にちょっかいは出さない。
かえって飼いやすいというのだ。

ドッグイベントクラブが主催しているピッチ&ゴー(とってこい)も、
あくまでも飼い主さんとワンコとの遊びである
この両者の関係性が良好なら、なりたつ競技なわけだ。

そして、この強引な「足踏みフセ」は、
犬に諦めることを教える効果があるというのだ。
何でも自分の思うとおりになるわけではないと犬が悟れば、犬は大人しくなるのだそうだ。


う~ん、僕らより、お姉さんこそ、諦めることを覚えて欲しい気もする…
この人、好奇心の赴くまま、何でも挑戦しようとするから金かかるんだよねぇ~( ̄▽ ̄;)


さて、パピーパーティーのあと、トントンだけさらに
初めてのドッグカフェ」というイベントにも参加した。
…どこが「初めて」なのだ?(^^;)

二人参加する予定がもう一方が参加しなかったため、
代表さんをトントンとお姉さんが貸し切るような結果になった。

そこで、「犬を裏っかえし ていますか?」と聞かれた。
要するに、こうして、お腹を出させて、体の色々なところを触ることだ。

c0128896_2014755.jpg


さらに、手を離しても犬が「裏っかえし」たままになっているのが理想だそうだ。

c0128896_2015598.jpg


あとは、せっかくなので、お姉さんは僕の吠え癖についての相談をしてきた。

叱っていいんです。ただし、小手先のテクニックではだめ。
本気で叱ってください。それは通じます」

…これは、パピーパーティーでも、この代表さんが強調していたこと。
彼の持論だそうだ。

さて、お姉さんはさっそく今日の夕方の散歩でも、
教えられたことを実行した。

c0128896_2021444.jpg


僕んちの近くの海辺の遊歩道は、こ~んなに沢山ワンコが集まる。
いつものように吠えた僕は、お姉さんに、でかい声叱られた
(お姉さんは予備校の講師だから声がでかい)

それも、犬がうなるようなで…( ̄▽ ̄;)

これもその代表さんが言っていた
カーミング・シグナル」の応用なわけ。
カーミング・シグナル」ってのは、
現在解明されている犬の言語なんだそうだ。

犬の先祖オオカミ時代から本能的に伝わる犬のボディランゲージなんだ。
代表さんは曰く。
「犬は英語でも日本語でも人間の言語なんて理解しない。
だから、犬の言語で犬に伝えるのが最も効果的だ。」ってね。

ま、書き出すと止まらないくらいたくさんのことを話していたそうだ。

お姉さん、皮肉っぽく
「間違いなく、しゃべりのカリスマ性はあるよね。う~ん、私もあのくらい、自信満々にしゃべってみたいねぇ…私は、常に本当にこれでいいのか?これが唯一無二の真理なのかって、常に自問自答しちゃうからねぇ~」と言う。

いやいや、お姉さん、そんな斜に構えた言い方やめて欲しいな。
間違えないで欲しいのは、

僕らワンコも、お姉さんの生徒さんも、
お姉さんに期待しているのは、
ついていくのに
安心感のあるリーダーなんだよ。
面白くて楽しいお姉さんではないんだよ。

究極的には、その人の言っていることが正しいか正しくないかは二の次
「この人についていけば安心」って感じで、
不安を除いて欲しいんだよね
迷いを除いて欲しいんだよね

草アジがいいって言ったり、フリスビーも魅力的だって言ったり、やっぱりピッチ&ゴーが手軽だって言ったりするから、僕、混乱しちゃうんだよ。

c0128896_2152337.jpg


だから、僕、お姉さん厳しくてもいいんだ
「跳べ」って言えば跳ぶよ!
「くぐれ」って言えばくぐるよ!
だから、はっきり、単純に言って欲しいんだ。
…それ、多分、生徒さんも同じだと思うよ…

トントン、なんかスポーツは「ピッチ&ゴー(とってこい)」しかできないから、
逆に集中してやるから、すっごく腕を上げてきているよ。

c0128896_21304683.jpg


飼い主は群れのリーダーなんだから、
群れの成員から不安や迷いを取り除かせることこそ一番の仕事だよ!
お姉さんが迷っているから、僕らも迷うんだ。

トントンをクレートに入れるときも、
トントンがいやがろうがなんだろうが入れちゃうことさ。
そうすると、意外にトントン、素直なんだよね。

「そういうもんだ」…と思わせちゃえば、いいんだから。

代表さんの言う「諦めることを覚えさせる」ってのはそういう意味なんだよ。

そんなわけで、このパピーパーティーに行ったのはトントンのはずだったのだが、
思いがけず、僕とお姉さんの関係の見直し になったんだ。

トントン、お疲れさん!(^^)/
お帰りの際はお願いします→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

c0128896_21365237.jpg

[PR]

by kyokosense | 2007-10-18 21:55 | トントンの学習・訓練・スポーツ  

プロが撮った僕らの湘南ストーリー

去る10月4日(木曜日)、プロのフォトグラファー(要するにカメラマン(*^_^*))に、
写真を撮ってもらいに僕らは辻堂まで行ったことをブログに載せたけど、
昨日(13日)の夜に、そのときのデーターがCDでおくられてきた。
早速だけど、載せてみるね。

江ノ島をバックにした僕らふたりの写真。

c0128896_1241559.jpg


お姉さんが撮ると全然わかんないトントンの表情が、くっきりとしてると思わない?

さらに首をかしげてツーショット!

c0128896_1262061.jpg


僕の黒い瞳が際だってるよね?トントンもけっこ~カワイイと思わない?

次にフリスビーを投げるお姉さんの姿。

c0128896_1281485.jpg


あぁ~僕が映ってな~い!(T_T)

でも、フリスビー競技の中の技「レッグ・オーバ」をする僕の勇姿はちゃ~んと撮ってもらったよ。

c0128896_1363264.jpg


さらに、お姉さんが投げたボールをとってくる僕とトントンの姿。

c0128896_1383059.jpg


こういう横位置の写真って、飼い主さんはなかなか自分で撮れないんだってね。
だって、僕らワンコは、飼い主さんの方向へまっすぐに向かうから
どうしても正面からの写真になっちゃうんだよねぇ。

そして、最後は僕ら“一人+二わん"の記念写真

c0128896_1404970.jpg


お姉さんはこれらの写真を組み合わせて、来年の年賀状をつくるつもりなんだそうだ。

以上の写真を撮ってくれたのは、
ドッグイベントクラブ」のKIDAさんです。
プロの撮影に興味をお餅になった方はこちらへ

お帰りの際はよろしくお願いしま~す!→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-14 01:56 | ドッグカフェなど  

甘党なワンコにお勧めカフェ

僕は実は甘党である。
特にパン・ケーキやクッキーの類には目がない。
そんな僕にとって、かぼちゃのパンケーキを出すカフェは魅力的だ!
c0128896_23462358.jpg

これ、正真正銘のわんこメニューなのだから感激だ!
c0128896_23474777.jpg


もちろん、僕ぱくぱく!

c0128896_2349152.jpg


トントンも、小さな目を大きく開いてぱくぱく!

c0128896_23494922.jpg


結構、量が多かったので、残りはお持ち帰りさせてもらった。
もちろん、家に帰ってから、ぜ~んぶ完食!!

さて、このお店のご紹介
お店の名前はBiBi Cafe

c0128896_23593476.jpg

ホーム・ページはこちら

場所は我等が横須賀市!(^^)/
京浜急行馬堀海岸駅から、歩いて2分のところにある。

c0128896_025225.jpg


ちなみに、馬堀海岸駅はエレベーター完備、階段部分にはスロープも完備。
僕ら、バギー族にも便利な駅だったよ!

店内の雰囲気も、アジアンテイストで、よかったよぉ~!

c0128896_04192.jpg


人間用のケーキは手作りで、日替わりメニュー。
お姉さんはこの日、「抹茶シフォン・ケーキ」を頼んだ!
c0128896_0445265.jpg


おいしそうでしょう~(*^_^*)おいしかったってさ!

お店の壁に貼られた一杯の写真。

c0128896_0597.jpg


今日、ご一緒した、「殿ちゃん」。

c0128896_094686.jpg


お名前通り、まだ生後3ヶ月だというのに、もうカフェでも、余裕があったよ。
ちなみに、妹君は「姫ちゃん」だってさぁ~!(*^_^*)

犬種は、ダックスとペキニーズのミックスだそうだよ。

そして、看板犬の「ポポちゃん」。
c0128896_0143416.jpg


僕と同じ名前だね。…でも、僕の場合「…たん」の部分も名前なんだけどね。

そして、食後はカフェから歩いて5分程の、国道16号線海にはさまれた遊歩道でお散歩。
左橋に見えるのが僕らのバギーだ。

c0128896_0155073.jpg


そして向こうに見えるのが「恋の島(?)」猿島だ!

c0128896_0175776.jpg


…ってなワケで、毎週木曜日は「ドッグカフェの日」になりそう。

お帰りの際はよろしく~!(^^)/→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-12 00:22 | ドッグカフェなど  

バギーに乗って湘南へ!

とうとう買ってしまったぁ~!
総重量12キロのデカポメコンビの僕らにも合うデカ・バギー!
c0128896_23591244.jpg


その名も、
ボンビペットバギーDECA
c0128896_23595852.jpg


これ、横浜ららぽーとの撮影会でも展示されていたものだけど、
お値段は、そこのお店より1万円以上安くゲットした。
詳しくは下をどうぞ
 ↓ ↓ ↓
楽天PARCSへ

もちろん、トントンも一緒さ!

c0128896_05361.jpg



僕らはこんな風に外の風景を楽しみながら乗っていたよ。

c0128896_055866.jpg


僕らはカートに乗って、電車で何処へ行ったのか?
なんと、湘南辻堂海岸まで遠征したんだ!

c0128896_08109.jpg


湘南の海をバックに、プロのカメラマンに写真を撮ってもらう…というイベントに参加したんだ。
でも、このときは僕らだけだったけどね。
撮った写真は、その場でパソコンを使って見せてもらう

c0128896_0124463.jpg


結局、お姉さんは紙焼きではなく、データーを丸ごと購入することにした。
中にあったいくつかの気に入った写真で、年賀状をつくるつもりらしい。
その写真については、データーがCD-Rになって送られてからUPするね。

プロのカメラマンの撮影に興味のある方は、下のリンクをご覧下さい。
  ↓  ↓  ↓
ドッグイベントクラブへ

ちなみに、このドッグイベントクラブは、パピー・パーティーなども開催している。
来る10月18日(木)、トントンが参加する予定だ。
(お姉さんは木曜日は休みなのだ)


さて、せっかく湘南に行ったのだから、素敵なドッグカフェへ行こうと、
お姉さんは前日午前1時過ぎまで、インターネットで情報を集めていた。
しかし、その努力は殆ど徒労となった…(^^;)

カメラマンと待ち合わせの場所であった
辻堂海浜公園の何処にでもあるようなレストラン。

c0128896_02313.jpg


ところが、そのレストランの屋根のマークにお姉さんが大騒ぎ。
「さっすが!湘南!戦国大名北条氏のお膝元!
さりげなく、ミツウロコの模様が入っている!」

ふらふら、そのレストランに近づいたお姉さんの目に映ったのは…

c0128896_0251394.jpg


さすがっ湘南!
県立公園のレストランがワンコOKとはぁぁぁ~!

僕らのキャリーを押したり、バスに積み込んだりして疲れていたお姉さん、
そうとう飢えていたのだろう、ここで食べると言い出す!

そんなわけで、僕らは“県立”ドッグカフェで食べることに…。

c0128896_0291725.jpg


メニューがこれまた…庶民的で…(^^;)さすが県立…。

c0128896_0302175.jpg


お姉さんが一人で食べた?
いやいや、衣やカレーをとってだけど、僕らもお肉を分けて貰ったよ。

さて、撮影後、僕らはこの公園に戻って、芝生公園で写真を撮っていた。
c0128896_0325372.jpg


そしたら、子供達が集まってきて…。

c0128896_0334448.jpg


僕らは子供達にた~くさん、遊んで貰った。

c0128896_0344253.jpg


でも、さすが湘南なんだよね。
子供達も礼儀正しいし、とっても素敵だった。
何が?…かっこじゃないよ、正義感がなんだよ!

池にいた鴨の子をつかまえた友達に対して、
「お前達、やめろ!放してやれ!」
って、毅然と注意するんだ。
お姉さんなんか、感動すら覚えていたよ。

勇気と正義感のある子供達と出会えて、僕らは有意義で楽しい時間を持つことができた。


さらに、公園から辻堂駅までの帰途、美容院を併設するペットショップのカフェに寄ったよ。
c0128896_0433652.jpg


喉がかわいていたから、ミルクがおいしかったよ。

c0128896_044314.jpg


このお店については下をクリックしてください!お姉さんはカフェラテを飲んでいたよ。
 ↓ ↓ ↓
シーサイド プーリー

ここはお姉さんがとってもフレンドリーで、とっても気持ちよく過ごせたよ

バギーでの日帰り旅行はラクチンで楽しかった。
(お姉さんは「疲れたぁ~」って言ってたけど…(^^;))
これからもちょくちょく湘南へ来て、
色んなドッグカフェへお邪魔しよ~っと!

お帰りの際はポチっとよろしくぅ~!(^^)/
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-08 01:01 | ドッグカフェなど  

僕の兄弟愛

先週の日曜日、先々週の日曜日と僕らはお出かけで少しお疲れ気味。
特に僕なんか、もうすぐ5歳だけど、電車でお出かけをするようになったのは今年になってから。だから、結構疲れたんだ。
でも、「お出かけ」って、家族の絆を強めるもんだ …ってことはよくわかった。
僕ら、ここ一週間、ブログを更新しなかったけど、とってもまったり仲良く過ごしたよ。

それでは、少し前の動画なんだけど、僕の兄弟愛をみてほしい。

ちょっと長いけど、
トントンが海に入れてしまったボールを僕が二回も取ってやるっていう内容なんだよ。



それから少したってトントンは自立してきた。
頑張って、自分で海に拾いに行くようになってきたんだ。



自立していくトントンをみていると、とっても嬉しいね。
でも、一方でちょっと寂しくなるかな?
兄ってちょっと複雑だね。

こんな感じで僕ら、まったり過ごしてます。

お帰りの際はよろしくお願いしま~す!→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
[PR]

by kyokosense | 2007-10-01 22:13 | 僕とトントン